名古屋ウエストライオンズクラブの歩み

名古屋ウエストライオンズクラブは、日本で134番目、334-A地区で9番目、名古屋で3番目として、昭和34年、1959年9月1日に31名のメンバーで設立しました。
皆様のおかげで節目である50周年を2010年に無事迎える事が出来ました。
名古屋ウエストライオンズクラブの歩みをご紹介させていただきます。

沿革

2010年【50周年】子供中心の参加型アクティビティ活動
「ふれ愛フットサル大会」を大洋薬品オーシャンアリーナにて、愛知県及び名古屋市の児童養護施設の児童約350名参加のもと開催、またフィリピンパサイ市には「デイケア学習センター」を建設、ラオスの眼科病院へはバスを寄贈。

2010年【50周年】

2000年【40周年】40周年を記念してチャリティLiveを開催
「チャリティLive2000」を愛知県勤労会館にて開催、売上金全額を、名古屋市身体障害者福祉連合会に寄付。また愛知県警に「緊急災害用オフロードバイク」5台を贈呈。

2000年【40周年】

1990年【30周年】献血に重点を置いたアクティビティ活動
日本赤十字社愛知支部へ献血接遇者を寄贈、また「西区子とも会女子綱引き大会」にヘルメット・ゼッケンを寄贈。他方「愛知中国帰国孤児定着センター」にてもちつき大会を行い、帰国した人たちを励ました。

1990年【30周年】

1980年【20周年】よりよい社会づくりの為のアクティビティ強化
青少年非行防止を呼び掛け「家庭における非行防止10ポイント」を印刷したウチワを、西区内の3200世帯に配布、また「えらべよい友よい仲間」標語を印刷した鉛筆を中村警察署防犯課へ5000本寄贈。

1980年【20周年】

1970年【10周年】図書館などに記念品を寄贈
主なアクティビティとして、名古屋ライトハウス内の図書館にテープレコーダーを、また名古屋市西図書館に親子読書のための書籍(小学校向120冊、中学校向50冊、高校生向50冊)を寄贈。

1970年【10周年】

1959年9月1日31名のメンバーでライオンズクラブ設立
9月26日に潮岬に上陸し、紀伊半島から東海地方を中心に甚大な被害を及ぼした「伊勢湾台風」の被害者に義援金を、又名古屋市内の被害の大きかった小学校34校、保育園5園にオルガンを寄贈。

1959年9月1日

  • アクティビティ報告
  • 例会報告
〒460-0003
名古屋市中区錦3-8-14 名電ビル4F
TEL
052-959-2880
FAX
052-959-2872

メールでのお問い合わせ

名古屋ウエストライオンズクラブ パンフレットダウンロード